ヘアカラーでも印象がガラッと変わります。

こんばんは。

浜松市東区の美容室

hairs ambiの小坂です。

 

どんなヘアスタイルにするにしても、髪の毛の色はとても重要な要素のひとつです。どんな色味にするのか?ブリーチもしてダブルカラーにするのか?逆にあえて染めずに綺麗な黒髪を維持するか?

 

それだけで例えば髪型が一緒でも全く印象が違ったりするのは皆さんもちろん実感された事はあると思います。それくらい髪の毛の色ってヘアスタイルのイメージを左右するんですよね。

 

なのでヘアカタログとか見ながらヘアスタイルを決める時にヘアカラーが1番のポイント(目を惹く所)だったりするスタイルを黒髪の方が選んだりすると仕上がりにおいてちょっとイメージと違う…という事が起こってしまったりします。

 

それは例えば前髪の長さだけだとしても、ちょっと長めに流した前髪がそのスタイルの『味』や『雰囲気』を出しているポイントだったりすると…

 

これだと目にかかっちゃうから前髪だけは目にかからない様に短めで!と前髪を短くした途端イメージがガラッと変わってしまう事はあったりします。

 

もちろん出来るんですよ…この髪型で前髪短いバージョン。思っているイメージと違っちゃうかもしれないというだけで…

 

なのでその辺りのイメージの共有には神経を使う様にしています。

 

ソース焼きそばを頼んでソース抜きで…と同じ様なイメージ…(冗談です)

 

例えはかなりおバカさんで申し訳ないのですが、ソースを塩味に変える事は可能ですし、ソースを少なめにして味を薄くする事なんかも可能です。(イメージに近づけるという意味)

 

もはや何を言っているのかよくわからなくなってきましたが 笑 何が言いたいかというと…

 

ヘアスタイルを決めるにあたってヘアカラーはとても重要な要素なので、気に入ったヘアスタイルを見つけた場合はヘアカラーまで真似る!近づけるとより思っているイメージに近づけるかもよー!というお話でした…笑

 

もちろんヘアカラーしたいけど出来ない方達もいらっしゃると思うので、そこは担当美容師さんにじっくり相談してみると良いと思います^ ^

 

34FB86A1-BDEA-4BB4-A3F1-D330A64DB9EF

ヘアカラーはアンビにお任せ下さい^ ^

 

おすすめ記事

  1. 髪の毛が絡まりやすい…そんなあなたにオススメなアイテム

関連記事

  1. トニック
  2. お知らせと予約状況。
  3. きゅきゅきゅのきゅうじつ
  4. ジュビロマラソンの練習
  5. あっと言う間に5月も終わり。
  6. お疲れ様でした。
  7. インスタみてふらっと…
  8. お休み。
PAGE TOP