キャッシュレス店頭用広報ツール《キットB》

16B3366D-E7D1-47F9-A873-F16DBEBB094E

こんにちは。

浜松市東区の美容院

hairs ambiの小坂です。

 

今日は経済産業省?からドヤった贈り物が届きました…キャッシュレス消費者還元事業店舗用広報ツール《キットB》

今更かよっ!と壮大に突っ込んだのは言うまでもありません…(存在を忘れてたし事足りてるし)

《キットA》だけでも手を焼いていたというのに今更《キットB》を送りつけてきたと言うことは何かの罰なのでしょうか?心当たりはありません…

開封せずにそのままのゴミとして捨ててしまいそうに…それではあまりにも心苦しいので念のため確認してみました!

72A5C701-DA07-45B5-A0A8-C82EF4316659

なるほど…

流石!経済産業省ですね。きっとエリートの集まりなんでしょう…わかります。

前回のがこれ↓

739EC63D-7DAC-455E-8EF5-735B96B0FF74

前回のポスターの良さはそのままに、なんと!使える(対象の)クレジットカードの種類がわかるようになってました!

ん!違いはそのくらいなのかな?

素晴らしすぎて言葉がでてきません。無駄を省くというのはこういう事です。これがエリートの仕事です。流石です。

余りのさりげない変化に今貼ってあるポスターで十分だな…とは思いましたが、そのまま捨ててしまうには申し訳ないクオリティだったので2枚だけ使う事にしました。

501D0B94-EEEA-45C5-95DC-908551F1313D

とても目立ちます…目がチカチカして素敵です。

もはや恥ずかしくなるくらい5%還元が目立ってますが大丈夫なのでしょうか?

5%還元ポスターが目立ちすぎて商品が目立ってませんね…皆さん商品も買って下さい笑

 

今回送られてきた広報ツールの8割がた(キットAも含め)使い道もなく捨てる羽目になる訳ですが、こういった無駄をなくせば消費税なんて上げなくてもいいんじゃないの?

あ、無駄って言っちゃった…

 

(政策自体はキャッシュレス化を進める上で大変素晴らしいとは思ってますので利用させて頂いております。あくまでそれに付随した過剰なまでの広報ツールの無駄はどうかと思いました。無駄でしかないし、借金がやばい事になっている国のお金の使い方ではない気がします)

 

5%還元には罪はない。という事でアンビはクレジットカード決済で5%還元対象店舗ですので、よろしければご利用ください。

2020年6月までの期間限定です…

 

おすすめ記事

  1. B59C2A41-6786-457E-B89D-0DD1FE7A414F 髪の毛が絡まりやすい…そんなあなたにオススメなアイテム

関連記事

  1. E9CA77B5-0F8A-49CD-8679-5934A85637C3 暑すぎて…
  2. 4C927D86-1DAC-4335-A519-3A24A718E5CA フルーツパーク
  3. image 今週もよろしくお願い致します。
  4. F9DBF5FD-B605-4E04-B99C-5BB86FC1AFC0 季節によって…
  5. AA7FD989-2F48-4C21-B4FC-B6647ED7A1ED ウォーキング
  6. 75AD1967-AF63-4707-813C-562E0E31DD82 自転車
  7. DEA29DF4-824A-4822-A439-D1301BEC94D1 ドライフラワー製作。
  8. 5D9B8A44-57AB-45BA-AD42-F28240656974 連休
PAGE TOP